シックスパッド 効果

SIXPAD(シックスパッド)はクリスティアーノ・ロナウド選手のCMでもお馴染みの、今、話題のトレーニングマシンです。

 

何と言っても、シックスパッドが直接筋肉に電気刺激を与えてくれるので運動しなくてもイイんです。
1回につき23分という短時間のプログラムで腹筋、わき腹、二の腕、足を引き締めることができます。
小型で軽量なので持ち運びもラクラク。

 

コードレスで体に本体をジェルシートでぺたっとくっつけるだけで
腹筋効果が得られます!

 

 

お手軽なのは嬉しいですが・・・

 

本当に効果があるの?っていうのがとても気になるところですよね。

 

SIXPAD(シックスパッド)の効果は実証されている!

ところであなたは今までEMS機器を使用するのに周波数を意識したことがありますか?
ここを意識してEMS機器を選ばないと、思ったように効果が得られないかもしれないのです。

 

SIXPAD(シックスパッド)はEMSの第一人者である京都大学の森谷敏夫教授の理論を受け継ぎ、周波数が20ヘルツとなっていますので、運動効果は実証されています。

 

EMSとは自分の意思とは関係なく筋肉へ直接振動を送って運動させる技術のこと。

 

通常は脳から指令があって体を動かしたりしますが、EMSの場合は直接電気信号を筋肉へ送ることで筋肉を鍛えることができます。

 

 

EMSの周波数が20ヘルツだと最も筋肉に刺激を与える!

 

京都大学の森谷先生の運動医科学研究では、いろいろ実験してみて、このEMSの周波数が20ヘルツだと最も筋肉に刺激を与える効果があることが実証されたのです。

 

 

あなたが今までお使いのEMS機器は何ヘルツでしたでしょうか?

 

多分60ヘルツ〜80ヘルツあたりではないでしょうか?高いですよね・・・。
だとしたら、真面目に取り組んでいるのにも関わらず、効果が出ていないかもしれません。

 

でも、何故、今まで60ヘルツ〜80ヘルツでしかマシンが作れなかったかというとそれには理由があるんです。

 

シックスパッドは低周波でも痛くない!

EMS機器は周波数が低いと効果的なのは分かっているのですが、刺激が強く痛みがでてしまう、
という欠点があったからなのです。

 

つまり、20ヘルツが効果的であることが分かっているけど、痛みを和らげないと製品化できません。

 

そこでシックスパッドはCNNパルスという独自に開発した波形を採用しています。
20ヘルツを守りながら痛みが少なく、かつトレーニング効果が高い低周波EMSを開発しています。

 

まさに短時間で効果をあげたい!という人のためのマシンであることに間違いありません。

怪我をして運動ができない方、腰痛で筋トレできない方にもおすすめですよ。


SIXPAD(シックスパッド)を使ってみました!

SIXPAD(シックスパッド)を手にして驚いたのはその軽さ、小ささ、薄さです。

 

一瞬「えーーーー、これでホントにトレーニングできるの!?」って感じなんです。
筋トレのマシーンって結構大きいですよね。

 

はっきり言いまして初めて見たときはこれで効果があるのか半信半疑でした。
でも使ってみてビックリ!
しっかりお腹がぎゅーっとなってきてまさに「効いてるーーーー」って感じ。
徐々に顔が赤くなって、暑くなってくるほどなんです。

 

実際に使ってみて、シックスパッドの機能で気に入った点がいくつかありますのでレビューします。

 

装着が簡単!コードレスで身に着けるだけ

 

トレーニングの開始は何と言ってもぺたっと貼り付けるだけ、という手軽さです。
本体に電池を入れるだけで動きます。

 

 

あまりに薄いので服を着てしまうと付けていることを人に知られずに済むほどです。

 

 

シックスパッド本体にジェルシートが付いていて、そのシートで体に貼り付けます。

 

装着後、5秒で運動開始というフットワークの軽さが忙しい生活を送っている私たちには嬉しい!

 

ところでシックスパッドはEMSという電気刺激によるトレーニングマシンですので、少しピリピリとした刺激があります。
その刺激ですが、急に強い電気を流すと体がびっくりしてしまいますよね。
そのためゆっくり徐々に強くなるようなソフトスタートという仕組みになっているのです。

 

また、知らず知らずのうちに肌から電極が離れてしまうとアラームがなるようになっているので気が利いています。
体と心に優しくて、いかにも日本人が開発した機器だなあと思いました。

 

後片付けも簡単!

 

トレーニングが終了したら、外して台紙に貼り付けてケースに入れて終了です。

 

そのケースもバッグに入るような大きさなので持ち運びがとっても楽。

 

良くあるトレーニングマシンのように折りたたんで、部屋の片隅にしまって・・・
という手間が必要ありません。

 

なんとたった23分で一通りのトレーニングが終了!

 

1回につき23分で十分な運動効果が得られるようになっています。
23分なら通勤時間を利用することもできちゃいますね。

 

読書をしながら、家事をしながら、テレビを見ながら。
小型で軽量ですのでトレーニングマシンを出しだりしまったりする手間がありません。
ちょっとした時間を利用できますので続けやすいのがポイントです。

 

シックスパッドのお買い得情報

SIXPAD(シックスパッド)は腹筋専用と二の腕・脚・ウエスト用の2種類があります。
右側の大きい方が腹筋専用のアブスフィット、左が二の腕・脚・ウエスト用のボディフィットです。

 

 

ダンベル運動や筋トレなど一般的なトレーニングで効果を出そうとすると、
自分が動かせる最大負荷75%ほどの重い負荷をかけないと効果が出ません。
つまり・・・辛いし続かないんですね。
このEMSのトレーニングなら筋肉に直接的に電気刺激を与えてくれ、簡単に体を鍛えることができます。

 

しかし、EMSのトレーニング機器も選び方を間違えてしまいますと期待した以上の効果は得られません。

 

粗悪な類似品を掴まないためにも、必ず公式サイトで本物をチェックしてくださいね!

 

 

最大で毎回10,260円(税込)おトクな割引ページはこちらから

【SIXPAD(シックスパッド)】公式サイトへ